朝日スポーツクラブ 綱島店 - スタッフブログ - パラリンピアンの山田選手、ジュニアスイミングフェスティバルの練習会に参加!

朝日スポーツクラブ〔BIG-S 綱島店〕スタッフブログ

キッズスクール│2019.12.23

パラリンピアンの山田選手、ジュニアスイミングフェスティバルの練習会に参加!

12月22日、朝日スポーツクラブ[BIG-S綱島]にて、リオパラリンピック自由形50メートル銅メダリストの山田拓朗選手(NTTドコモ所属)が、ジュニアスイミングフェスティバル2019出場者の練習会に参加しました。

この日参加したのは、ジュニアスイミングスクールに通うキッズ会員29名。
子どもたちはスイミングフェスティバルの出場種目を中心に練習した後、山田選手が100メートル個人メドレーのデモンストレーションを行うのを真剣な表情で見つめていました。

3歳から水泳を始めたという山田選手。キッズ会員からの「どうしたら、クロールを上手に泳げるようになりますか?」との質問に、「水泳で一番大切なのは、きれいな姿勢で水に浮くこと。余計な力を使わずに前に進んで、細かく早くキックを打ち、それに手を合わせるようにすると、早く泳げますよ」と答えました。
「山田選手にとってパラリンピックとはどのようなものですか?」と聞かれると、「2000年のシドニーパラリンピックのとき、当時所属していた障がい者スイミングクラブの先輩が取った金メダルを見せてもらって、自分もいつか金メダルを取りたいと思いました。いまでもモチベーションの一つです」と熱く語ってくれました。

子どもたちの質問に答える山田選手

最後に一人ずつ、山田選手とタッチをして練習会は終了しました。
2020年2月11日に千葉県国際水泳場(千葉県習志野市)で開催されるジュニアスイミングフェスティバルには、綱島店から81名が参加予定です。

朝日スポーツクラブ[BIG-S綱島]では、山田選手とともに、北京パラリンピック・100メートル背泳ぎ5位、50メートルバタフライ4位の江島大佑選手(シグマクシス所属)に練習場所を提供しています。
みなさんも、山田選手、江島選手を一緒に応援していきましょう!

キッズ会員とタッチを交わす山田選手

キッズスクール│2019.12.23

  • facebook